FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「情報便DX(奄美テレビ放送)」で関係者へのインタビューが放送されました。

4月3日に放送された「情報便DX(奄美テレビ放送)」という番組で、加計呂麻島のチップ工場問題が取り上げられました。
番組内容を文字起ししたものはこちら
電話インタビューに答えたのは、チップ工場建設計画を進めている企業である大東海運産業の特別顧問 岩崎達雄氏です。
氏の発言の要約は以下の通りです。

情報便DX2010年4月3日(土)加計呂麻島チップ工場問題 

●反対派の方は保護の見解を間違えている。木を切って新しく芽を吹かせたら保水力が良くなるというのは学者が言っている。それが農林水産省も奨励している、今の保護のやり方。
マツ食いにやられ、年を取った木は保水力もなく、加計呂麻はいつでも秋の状態。
●儲かるわけではないが、それ(今の保護のやり方)をやってやろうと思った。
●山をお金に代えて、働く場所を作って、ちょっとお手伝いでも出来ればという発想。
●加計呂麻島は、死んでいる。年寄りと、秋(マツ枯れ)の状態。にほんの里100選に選んだ人の顔を見てみたい。遺伝子組み換えのマツなどに植え替えていくとかしないと。
●植樹などは行政が自然にやるだろう。
●投資した分(1億6000万)を、誰が補償してくれるのか。山も買っている。反対派の方に対し、賠償請求も考えている。
●騒がせて、色々なところに迷惑を掛けるので、一時撤退とした。事業計画は白紙ではない。タイミングを見ているだけ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

savekakeroma

Author:savekakeroma
加計呂麻島にチップ工場を建設し加計呂麻の森の47%を伐採し、製紙用のチップとして加工販売するーこんな計画が鹿児島市の企業により推し進められています。
工場設立の説明会により多くの問題点が浮かび上がってきました。
そこで、加計呂麻島で起きている森林伐採計画と反対運動についての情報を記載していきます。
~加計呂麻の自然を守ろう~森林伐採に反対する加計呂麻住民の会ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。