FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三次署名の締め切りについて

瀬武の山
写真は3月13日の加計呂麻島瀬武集落周辺の山です。現在、新緑が勢いよく芽吹いています。


加計呂麻島でのチップ工場建設と森林伐採に関する問題につきましては、全国から多くのご声援をいただきありがとうございます。

第三次署名の締め切り期限は4月20日事務局着分までとさせていただきます。大変お手数ですが、こちらのページを参考に事務局宛にご送付下さい。尚、締め切り以降も継続して募集は行いますのでよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

日本と言うアジアの汚点

私は西表島の開発反対運動に参加して、那覇地裁にも原告席に座った事もあります。何故かと言うと男の人は本土から出てくる不便や仕事上の不都合がったと思います。東京弁護士会の協力のもと初のインターネットによる、原告の承認判決が出ました。しかし開発の阻止はできませんでした。全くの敗訴と言うわけではありませんでしたが、概ね敗訴です。それでも何回もの訴訟を起こしています。自分は第一回でしたので。今でも情報・仲間との交流は続いています。『出来る事を出来るだけ』を、モットーにした仲間で細く長く、しつこく続けていこうと考えています。期待してます。太字の文

No title

服部朱美 様

~加計呂麻の自然を守ろう~森林伐採に反対する加計呂麻住民の会として、加計呂麻の自然を壊したくない、次の世代まで大切に残したいという願いで動いています。
こういう運動の経験者も少なく、メンバーも少ない小さな会なので、服部様のご期待に応えられない部分もあるかと思いますが、「出来る事は出来るだけ」という気持ちは同じです。これからも、よろしくお願いします。

No title

先々週末、加計呂麻島でゆっくりとした時をすごしました。
大阪人の私にも実家ができたような気分です。
今は、大阪で署名を集めてますよー。
そして、まずはこの問題をは陽の光のなかに、引きずり出したい。

平成20年に成立した<生物多様性基本法>では
「事業者は・・事業内容が生物の多様性に及ぼす影響を把握するとともに・・生物の多様性に配慮した事業活動を行うことなどにより、生物の多様性に及ぼす影響の低減及び持続可能な利用に勤めるものとする」と定められています。
チップ工場を推し進めようとする事業者はまさに、この基本法に反しているのではないでしょうか?

島は孤立していません!少しでも多くの人に知ってもらえるよう、大阪でも活動を続けたいと思います。

No title

FANTA 様

署名活動ありがとうございます。
確かに<生物多様性基本法>の理念からすると、固有種の多い加計呂麻島においては大規模な伐採はそぐわないですし、持続可能な利用という意味でも大きく逸脱したものですね。現在のゆったりとした時間の流れが末永く続くよう、~加計呂麻の自然を守ろう~森林伐採に反対する加計呂麻住民の会としても今回の件に限らず様々な努力をしていきたいと考えています。
ご支援よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

savekakeroma

Author:savekakeroma
加計呂麻島にチップ工場を建設し加計呂麻の森の47%を伐採し、製紙用のチップとして加工販売するーこんな計画が鹿児島市の企業により推し進められています。
工場設立の説明会により多くの問題点が浮かび上がってきました。
そこで、加計呂麻島で起きている森林伐採計画と反対運動についての情報を記載していきます。
~加計呂麻の自然を守ろう~森林伐採に反対する加計呂麻住民の会ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。